忍者ブログ
東京都港区の歴史
[248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 港区東新橋1-5 

 この建物は、1872年(明治5年)10月14日(太陽暦)に開業した日本最初の鉄道ターミナル新橋停車場の駅舎の外観を、当時と同じ位置に、できるだけ忠実に再現したものです。
新橋停車場駅舎は、アメリカ人 R・P・ブリジェンスの設計により、1871年(明治4年)5月に着工、1871年12月に完成し、西洋建築がまだ珍しかった時代の東京で、鉄道開業直後に西洋風に整備された銀座通りに向かって、偉容を誇っていました。
1914年(大正3年)、新設の東京駅に旅客ターミナルの機能が移り、それまでの烏森駅が新橋の名を引き継いで現在の新橋駅となり、貨物専用駅となった旧駅は汐留駅と改称、物流の大拠点として戦前戦後を通じて東京の経済活動を支えました。
文明開化の象徴として親しまれた旧駅舎は、1923年(大正12年)9月1日の関東大震災に際して火災のため焼失し、1934年(昭和9年)から始まった汐留駅改良工事のため、残存していたプラットホームや構内の諸施設も解体されました。
1986年(昭和61年)、汐留駅はその使命を終えて廃止され、跡地の再開発工事に先立つ埋蔵文化財の発掘調査が1991年(平成3年)から行われた結果、旧新橋停車場駅舎とプラットホームの一部の遺構が史跡『旧新橋停車場跡』として国の指定を受け、この史跡を保護しつつわが国鉄道発祥の往時を偲ぶために、駅舎を再建することになったものです。
 旧新橋停車場地内には『創業時の線路』、『プラットホーム』、『0哩標識』があり、近隣の区立汐留西公園
には『転車台基礎石』があります。



This building reproduces the external appearance of the first Shimbashi Stasion theTokyo terminus of Japan's first railway line opend on 14 October 1872,as faithfully as possible on its original site.The first station buildeng was designed by the American architect R.P.Bridgens(1819-1891).Construction started in May 1871 and was completed in December of the same year.Western-style buildings were still rare in Tokyo at that time,but the station's imposing design symbolized Japan's medernization in tandem with the westernied rebuilding of Ginza Dori soon after the opening of the railway.
The pssenger-terminal functions of Shimbashi Station were transferred to the new Tokyo Station when it was opened in 1914 and Shimbashi Station was renamed Shiodome Station and became a freight terminal.The Shimbashi Station name was transferred to Karasumori Station,which still remains as today's Shimbashi Station.In its new role as a freight terminal,Shiodome played a pivotal part in Japan's subsequent economic growth.
Unfortunately,the magnificent  old station building in Shiodome,which had symbolezed Japan's westernization movement during the Meiji period(1868-1912),was destroyed by fire follwing the Great Kanto Earthquake on 1 September 1923.Renovationo works in Shiodome freight terminal from 1934 onwards resulted in the demolition of the old remaining plartforms and original structures not destroyed by the 1923 fire.
Follwing the closure of Shiodome freight terminal in 1986,archaeological excavation in 1991 led to the discovery of the station site and the unearthing of the platforms and foundations of the first Shimbashi Station building.On 10 December 1996,the Japanese government designated the remains of the station building and part of the platform as the Old Shimbashi Station Historic Site.
This reproduction of the first station building has been built to conserve and display these historic remains and to commemorate the birthplace of reilways in Japan.
The dotted line shows the extent of the government-designated Old Shinbashi Station Historic Site.

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性