忍者ブログ
東京都港区の歴史
[229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 港区愛宕2-1-1 (放送博物館)

 大正14年(1925)3月1日に芝浦の仮放送局から日本最初のラジオ放送された後、大正14年(1925)7月12日に愛宕山の東京放送局よりラジオ本放送が行われました。
 アンテナの鉄塔は東京名物となりました。初代総裁には後藤新平が就任。昭和3年にはラジオ体操も始まり、放送局は永く愛宕山のJOAKとして親しまれていたが、昭和14年(1939)に千代田区へ移転しました。
その後、昭和39年(1964)の東京オリンピック開催から昭和48年(1973)7月にかけて、段階的に渋谷へ移転しました。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性