忍者ブログ
東京都港区の歴史
[177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在 東京都港区赤坂8-11-27 (乃木神社)

 植樹 大正15年(1926年)5月6日

 港区保護樹木指定 昭和49年(1974年)9月



 林学博士・中村弥六氏の奉納植樹と伝えられています。大正4年(1915年)日本で最初に白沢保美博士が、中国山東省曲阜県の孔子廟の子貢より種子を持ち帰り、育成された由緒正しい偕で、神田湯島聖堂と岡山県閑谷学校(しずたにがっこう)の楷と同系統のものです。



 楷とは樹姿端正で一点一画が整っていることから書法の楷書の語源になっています。



 また境内には、昭和天皇御在位60年の記念樹の楷樹もあります。
    乃木神社
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性