忍者ブログ
東京都港区の歴史
[393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 港区芝公園4-7-35 (増上寺)

 昭和49年(1974)、浄土宗開宗800年の記念事業として戦災に遭った本堂を再建しました。
 「大殿」と称し、間口二十六間余(約48m)奥行二十五間余(約45m)高さ七丈半余(約23m)総面積は10,535㎡という大きさの大本堂です。
 石段を登りきった2階に本堂、3階に道場、1階に檀信徒控室、地価に三縁ホールなどを備えています。
 本堂には、ご本尊の阿弥陀如来(室町期作)、両脇壇に高祖善導大師と宗祖法然上人の御像が祀られ、参拝される方々の厚い信仰をあつめています。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性