忍者ブログ
東京都港区の歴史
[394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 港区芝公園4-8-11 (芝東照宮) 



  星野高士句碑

「人にまだ 触れざる風や 朝桜」

「長編の 虚子の一書を 読始」

「法師蝉 鳴いてゐる木と すぐわかる」



 星野高士句碑建立記念俳句

  発起人

「咲き満ちて宮居に句碑に花明り」静雄

「歳月は美しきかな梅ひらく」酒井郁子

「日脚伸ぶけふの宴はタンシチュウー」檀太郎(俳号 旦士)

「小夜時雨遣らずの雨ととヾめらる」西川阿舟

「坂道の終わりの空の山椿」中島信也(俳号 新)

「絵巻めく東照宮の花吹雪」桂

「木の実独楽父にはいつも敵はざり」川崎城春

「残したき言の葉ばかり宮乃春」高橋カ女

「これよりは宮の小鳥に遊ぶ句碑」石川墨水世

「高士句碑■る楽しみも■■■」 ■■みはら

「初蝶は立子の使者よ句碑披き」中村代詩■

「夕映えの雲をふちどる街の冬」森みち子

「■や虚子の御心つなぐ句碑」小島昭子

「雪解や我が高士■の句碑建つぞ」■お■■

「句碑涼し関八州をそびらにし」長尾光風

「マイウェイ声高らかに年志」奥佳士朗

「結び目をほどくときめき懸想文」森孝子
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性