忍者ブログ
東京都港区の歴史
[381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


                          浅野長矩及び赤穂義士墓所

所在地 港区高輪2-11-1 (泉岳寺)

 港区登録有形文化財(建造物)
浅野長矩及び赤穂義士墓所門
          平成11年(1999)2月11日登録

 切妻造、本瓦葺、一間一戸棟門で、もとは赤穂藩浅野家の鉄砲州上屋敷(現中央区)の裏門として建築されたものです。大石良雄が屋敷を訪れる際によく出入りした門といわれ、明治初年に取り払われる際に、この場所に移築されました。大名屋敷の江戸藩邸門の様式を残す遺構として貴重です。
 港区教育委員会


                                   主悦の梅

 墓所内には、主悦の梅(三田松平隠岐守邸内にて大石主悦外9人の者を樹下にて切腹せしと傳えられる梅)、首洗井戸(吉良上野介義央の首を洗った井戸)があります。


                                 赤穂義士墓所門
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性